「 お店のこと 」一覧

「誰か一人のために作る」ということ。ポン男爵マンTできたよ。

「誰か一人のために作る」ということ。ポン男爵マンTできたよ。

あの人が喜んでくれるかな?って思って作ることが ものづくりの原点だと思う おかしなちあき こと 北海道倶知安(くっちゃん)お菓子のふ...

記事を読む

外に発信しなければ理解してもらえない・香害による「化学物質過敏症」の続き

外に発信しなければ理解してもらえない・香害による「化学物質過敏症」の続き

書いてる内容がお菓子屋らしくないけれど なんかよくわからない使命感が沸き起こってる おかしなちあき こと 北海道倶知安(くっちゃん)...

記事を読む

「#ポン男爵マン」誕生の理由は「思い立ったから」

「#ポン男爵マン」誕生の理由は「思い立ったから」

小さな頃から工作が大好き、図面を引いたり、設計したり 時に部屋の色を塗り替えたり、パソコンデスクを作ったりしてた おかしなちあき こと ...

記事を読む

「香害」で化学物質過敏症を発症した人が職場にいること。旦那の「たかよし」が発症してる件

「香害」で化学物質過敏症を発症した人が職場にいること。旦那の「たかよし」が発症してる件

いつもより重い話題だけど伝えなばいけないし 多分同じ人がいるのではと思い立った おかしなちあき こと 北海道倶知安(くっちゃん)お菓...

記事を読む

お菓子のふじいは67歳になりました。

お菓子のふじいは67歳になりました。

1950年8月25日 倶知安駅前の今の場所で 私の祖父が開業した「藤井菓子舗」 よく見るとケースの上にペコち...

記事を読む

決済方法が増えること、手数料って販促費と捉えていいんじゃないか?

決済方法が増えること、手数料って販促費と捉えていいんじゃないか?

今更ながらYouTubeにはまって音楽を聴いてるけど その中でも米津玄師・ハチ・DAOKOがいいなぁっと思っている おかしなちあき こと ...

記事を読む

デジタル化とAIの進歩は避けられない

デジタル化とAIの進歩は避けられない

新しいものが大好きすぎて、それを気がついてる人から最近 「これ好きそうですよねーー」っと提案受けることも それはSNSのおかげだと思う ...

記事を読む

仕事場を公開して行くことの価値

仕事場を公開して行くことの価値

部屋は人にあまり見せたくないし、人も家には招かない おかしなちあき こと 北海道倶知安(くっちゃん)お菓子のふじい 代表 藤井千晶 です ...

記事を読む

環境整備と働く人との関係性

環境整備と働く人との関係性

身の回りを全然片付けられないし、掃除も苦手 でも、やりだすと結構ハマる おかしなちあき こと 北海道倶知安(くっちゃん)お菓子のふじ...

記事を読む

わらび餅が距離を超えて、東京で食べれる件

わらび餅が距離を超えて、東京で食べれる件

寒さに強いけど、暑さには弱い おかしなちあき こと 北海道倶知安(くっちゃん)お菓子のふじい 代表藤井千晶 です わらび餅は冷たいけど、...

記事を読む

ふじいの「法要ガイド」作ったのは、お客様のためであり、スタッフのため

ふじいの「法要ガイド」作ったのは、お客様のためであり、スタッフのため

田舎育ちで、じーちゃん・ばーちゃんと一緒に暮らし この世から旅立つことを身近で感じる環境にいた おかしなちあき こと 北海道倶知安(...

記事を読む

「ハナタレナックス」で安田顕さんが来店&チャンスの神様

「ハナタレナックス」で安田顕さんが来店&チャンスの神様

チャンスの神様は本当にいると思ってる、おかしなちあきこと 北海道倶知安(くっちゃん)お菓子のふじい 代表藤井千晶 です 取材はある日突然...

記事を読む

求人します!高校生バイト・時短パート・アルバイト→社員まで。2017.6

求人します!高校生バイト・時短パート・アルバイト→社員まで。2017.6

スタッフの働きやすい環境は何か、いつも考えている おかしなちあき こと 北海道倶知安(くっちゃん)お菓子のふじい 代表 藤井千晶 ...

記事を読む

根拠のない「声を大きく」は時代遅れかも?

根拠のない「声を大きく」は時代遅れかも?

もともと体育会系で声が大き目 ひそひそ話しろと言われてるのに、声が大きいと注意受ける おかしなちあき こと 北海道倶知安(くっちゃ...

記事を読む

#モーパフェ 登場!

#モーパフェ 登場!

パフェの試食はなかなかヘビー 以外と丸ごと全部食べないとバランスが取れないため 朝から試食しては具合悪くなっていた おかしなちあき こと...

記事を読む