「 小さなお菓子屋のブランド作り 」一覧

社会人になってからの体感して学ぶ重要性

社会人になってからの体感して学ぶ重要性

小学校の時漢字の10問テストでだいたい3〜4点ぐらいしか 毎回取れなかったし、中高になれば勉強より部活だったため ほぼほぼ学生時代は勉強...

記事を読む

根拠のない「声を大きく」は時代遅れかも?

根拠のない「声を大きく」は時代遅れかも?

もともと体育会系で声が大き目 ひそひそ話しろと言われてるのに、声が大きいと注意受ける おかしなちあき こと 北海道倶知安(くっちゃ...

記事を読む

#モーパフェ 登場!

#モーパフェ 登場!

パフェの試食はなかなかヘビー 以外と丸ごと全部食べないとバランスが取れないため 朝から試食しては具合悪くなっていた おかしなちあき こと...

記事を読む

小さなお店が色を整えることの意味

小さなお店が色を整えることの意味

やっぱり色って重要だよなって思っているけど あまりに色を多用するとちょっと怪しい人になるので どうコントロールしようか考えてる おかしな...

記事を読む

新しい顔ハメきたーー

新しい顔ハメきたーー

最近会う人に「ブログがためになるね!」って言われて ちょっと喜んでる おかしなちあき こと 北海道倶知安(くっちゃん)お菓子のふじい...

記事を読む

売り上げは結果であり、経過はお客様を楽しませること(個人店の宣伝広告費の使い方)

売り上げは結果であり、経過はお客様を楽しませること(個人店の宣伝広告費の使い方)

「コレが流行ってます」「これが売れてます」っという情報は とても大切だし貴重なこと。 でもその本質はどこにあるかを見極めないとそれは表面...

記事を読む

数字を見れるようになることは、結局お客さまのためだと気がついた

数字を見れるようになることは、結局お客さまのためだと気がついた

「数字なんか見れなくても、決算の売上が上がればいいんでしょ」 っとつい最近まで思っていたけど ようやく違うことに気がついた おかしなちあ...

記事を読む

「最近の若い人は・・・」前提条件が違う!だからそこに合わせる。

「最近の若い人は・・・」前提条件が違う!だからそこに合わせる。

「最近の若者は・・・」って言葉あまり好きではない 自分だって年長者の方から見たら、まだまだ若い おかしなちあき こと 北海道倶知安(...

記事を読む

ふじい新聞とバレンタインでみんなの声

ふじい新聞とバレンタインでみんなの声

みなさん、本命や義理・バレンタインはもらえたかな? お菓子屋さんはちょっと落ち着いてる頃だと思うけど 次のことを考えると、心がざわつく ...

記事を読む

お店に10分滞在だけでも、見えること「ビジョンの浸透」

お店に10分滞在だけでも、見えること「ビジョンの浸透」

何にも考えていないように見えて 意外と、自分自身を説得するために頭の中で いろいろ組み立ててる、男性脳な おかしなちあき こと 北海道...

記事を読む

上手にできないことは、仕組みで解決する(同業者向け)

上手にできないことは、仕組みで解決する(同業者向け)

最近、頭の中が数字のことと、ちょっと難しいことで頭いっぱいだけど 小学校の頃は漢字の10問テストで3点とか、公文行っても続けれず 3回く...

記事を読む

ふじい新聞8号でたーーー

ふじい新聞8号でたーーー

販促作りは趣味だと思ってる おかしなちあき こと 北海道倶知安(くっちゃん)お菓子のふじい 藤井千晶 です ふじい新聞8号きた! 毎回...

記事を読む

自分の誕生日とお店の節目を考える「経営計画発表会をやってみた1」

自分の誕生日とお店の節目を考える「経営計画発表会をやってみた1」

すっかりご無沙汰の おかしなちあき こと 北海道倶知安(くっちゃん)お菓子のふじい 藤井千晶 です あ!誕生日にコメントくれたあなた!!...

記事を読む

若者たちを見守ったり応援したりする事は、とても勉強になる

若者たちを見守ったり応援したりする事は、とても勉強になる

自分が若いと思っていたら、あっという間に年長者になってたりして 教えたり、サポートしたりする立場にある事を自覚する 北海道倶知安...

記事を読む

ソフト君とモンガくん再会の倶知安編

ソフト君とモンガくん再会の倶知安編

距離も、時間も飛び越えるソフト君とモンガくん 作った本人はじめ誰も、こんな展開予想してなかった・・・・ 北海道倶知安(くっちゃん)お菓子...

記事を読む