歴史

おかしなちあき

お菓子のふじいは67歳になりました。

1950年8月25日 倶知安駅前の今の場所で 私の祖父が開業した「藤井菓子舗」 よく見るとケースの上にペコちゃんの人形が・・・ 純粋にお菓子屋っというだけじゃなく コンビニ的に袋菓子や...
おかしなちあき

倶知安の歴史に驚く!

北海道倶知安町 お菓子のふじい 藤井千晶 小さな頃から勉強苦手な おかしなちあき です 倶知安って読めるのかな? お菓子のふじいのある町の名前は 倶知安 くっちゃん って読む 正直、北海道内の人なら読めるけ...
お店のこと

後継の根底にあるもの

お菓子のふじい 藤井千晶 ふじいの歴史を真面目に考えた おかしなちあき です お菓子のふじいの歴史 改めてふじいの歴史を文字起こししてみました 1950年初代藤井堅一が、2軒隣の現在空き地になっている 細...