変わるもの、変わらないもの

すっかり冬の倶知安です

スキー場もオープンしてわくわくされている方多数
雪かきに頭悩ませる方も多数です
そろそろ外国の方が今年もたくさん来られる時期になり
倶知安はちょっとした海外になります
そしてこの時期はひらふ周辺では冬期限定でオープンするお店が、
スキー場の営業にあわせて続々出てきます。
そんな中
倶知安町内に2店舗の大型店がオープンをしました
一つは電化製品の「K,s電気」さん

既に2度ほど行きましたが、めちゃくちゃ広い売り場(←倶知安目線です)
品揃えも豊富で楽しいですねー
通販でよく買い物する私としては、現物を見れるメリットは高いです
後はiphone片手に値段調べながらお買い物です(笑)
もう一つは『TSUTAYA』さん

今まで町内でレンタルとゲームソフトの販売をされていましたが
その店舗はおもちゃ・ゲーム専用のお店に
そして新店舗では本・コミックレンタル・カフェ・通常レンタル
面積も広く、お札幌か?っという感じの都会的な店構え。
カフェではネットもできるしipad貸し出してくれるし
この辺では有名なパン屋さん SEEDベーグルさん・にんじん(ベーグル)・ホワイトロックさん・花地蔵さん4件のパンを取り扱っておりランチにお茶にもってこい!
しかもドリンクを頼むと、お弁当などの持ち込みOK
会合や、ちょっとイベント(誕生会とかでもいいらしい)としてスペースを貸してくれるそうです 
ちなみに当店も絡んでおりまして
うちからは「幸せプリン」がイートインできます


当店では黒いプラスチックの器ですがイートイン用に
リサイクルのできる陶器の器になっております
焼きドーナツノ販売もしていて、今後品物が増えていく予定
美味しいドリンクとコーヒーをどうぞー
いま、この町は変わりつつあると感じますね
上記のお店が出てくる事で
商店街には影響は出てくるのは必至
でも、こういう大型店が出てくるという事は
それだけ、ここ(倶知安という町)に可能性があって、商圏も十分見込めるという
リサーチ済みはず。
じゃあ、どうやって共存するか
どう違いを出していくかが重要で
悲観する事ばかりではないはず。
ただ、時代に応じて常に変化しなければならないし
今のやり方が、数年後違っている事もあるかもしれないけれど
[根」の部分の心の持ち方と、変化する「葉」の部分をしっかり
見極めなければ思う今日この頃です。
本当、倶知安は面白い町で
可能性のある町だぁ