常識的より独創的なお店(顔出し看板撮って66thステッカーGET)

北海道倶知安(くっちゃん)お菓子のふじい 藤井千晶

顔出し看板でお客様が写真を撮ってると、とてもうれしい

おかしなちあき です

顔出し看板で素敵ステッカーGET!

ふじいの顔出し看板は

店頭と

店頭看板

店頭看板

店内2箇所にある

先日来てくれたスケッチさんと

先日来てくれたスケッチさんと

写真を撮ってスタフに報告してくれると

このステッカーが貰える

2016・8・25で66周年

2016・8・25で66周年

耐水性があって、貼ってはがせる優れもの

でも、、、

店内の方の顔出し看板が作ったものの

置き場所が未だに定まらず

レジ前に!!!適当に置いてますので

ご自由にどうぞ!!!

(すごい目の前にあるのに、気がついてもらえない・・・)

所在なくレジ前

所在なくレジ前

常識的ではなく独創的

先日、知り合いのいつも素敵な絵がハガキを書く

札幌の山谷さんがいらして

似てるーーーー

似てるーーーー

お菓子のふじいのことをブログに書いてくれた(全文はこちら)

キャラクターの見せ方

お客様とのコミュニケーションの取り方

全てが常識的ではなく独創的です。

こんなお菓子屋さん

見たことないのです。(笑)

山谷さんと

山谷さんと

これ見て

「嬉しいな!!」っというのが

正直な感想

常識なんて顔出し看板を設置した3年前から気にしなくなったから

だって、お客さまが喜んでくれることがベストで

今の時代、どこに行ったって、それなりのお店造り、それなりの商品造りは

誰だってできてしまう

どれだけ独創的に個性を出せるか

他に埋もれてしまわないように

覚えてもらえるように