結局のところは、行ってみないとわからない。in 新潟

北海道倶知安(くっちゃん)お菓子のふじい 藤井千晶

新潟で久しぶりにケーキを食べまくった結果

おデコにできものができた おかしなちあきです

行ってみないとわからない価値

ハッピーシュガーの入り口

ハッピーシュガーの入り口

前回のブログはこちら

東京出張と見せかけて新潟に来たちあきですが

SNSでは毎日のように見かけたり

お互いを知るウチコとようやく出会えて

SNSで見るお菓子たちを食べまくった1日

塩っぱいシューサレ and 新潟空港まで迎えに来てくれたウチコ

塩っぱいシューサレ
and 新潟空港まで迎えに来てくれたウチコ

 

ミートパイ!!!!!

ミートパイ!!!!!

 

シュークリーム 桃パイ オコメンさんのブルーベリータルト

シュークリーム
桃パイ
オコメンさんのブルーベリータルト

 

どれも美味しかったな!

全部一気に食べた!!

こんなにケーキをたくさん食べたのは

いつぶりだろう。

ここに来ないと食べれないもの

通販だけだと伝わらない

画像だけでも伝わらない価値は
やはり体感が必要

 

SNSは付加価値を生むことを体感する

私自身それほど出かけることはないけど

ある程度HAPPY SUGAR についてはSNSでたくさんの

写真を見ているから、なんとなく雰囲気は理解してるけど

お店のサイズこんな感じなんだとか

素敵な外観

素敵な外観

 

顔ハメパネルが思いの外軽いとか

 

念願の顔ハメーー ハッピーシュガースタッフと

念願の顔ハメーー
ハッピーシュガースタッフと

スタッフのみんなも良い人とか

そこまでわからないわけで

 

新潟空港から1時間くらい車でかかって

新潟駅まで車で1時間くらいかかるとか

土地柄

立地もGoogleで調べればわかるかもしれないけど

体感すると全然違う

 

逆に自分に置き換えると

今回行って思ったことは

SNSとのギャップが少ないと

等身大で発信してるんだと感じるし

 

逆にいい意味でギャップがあれば

なるほど!!っと楽しめたり

普段見えないところを見る楽しさがある

 

ふじいはお客様からどう見えていて

自分はどういう発信をしてるのか

それをどう受け取ってるのかを改めて

逆の立場から勉強ができた 新潟!

美味しい食事!!と 秘密のトークで盛り上がる!

美味しい食事!!と
秘密のトークで盛り上がる!

最後はガールズトークで盛り上がり

頼もしい先輩と言われたちあきです(笑)

 

北海道倶知安町(くっちゃん)でお菓子屋さんの 「お菓子のふじい」3代目 代表のちあきです。 お菓子作って、経営もして、 果ては当店のキャラクターのグッズデザインやら、SNSまで 仕事とプライベートの境界線がもはや よくわからない日々ですが 楽しみながら仕事をしてますよぉ