ふじい新聞6号登場!大阪で盛り上る

北海道倶知安(くっちゃん)お菓子のふじい 藤井千晶

ふじい新聞を作るのは

結構きついけど

喜んでくれる人たちがいるから頑張れるー

ふじい新聞6号登場

先日ようやく登場した壁新聞のふじい新聞

ふじい新聞が店頭に!

ふじい新聞が店頭に!

想像以上に楽しみにしてる方が多くて驚く!

A3の紙に印刷したものも!

A3の紙に印刷したものも!

少し遅れて

紙に印刷したふじい新聞も登場

そして、、、、

今回の一面は大阪に弟がいた事件

もう、これは

大阪の方々に送るしかない

そして、速攻送ってみる

大阪を中心に全国で盛り上がる!

まずお伝えするのは この人!!!

まずお伝えするのは
この人!!!

大阪との縁を作ったお菓子のミカタ清水社長!

喜んでくれてる!

この人がいなければこの新聞はなかった。

お菓子のミカタ。デザイナー

お菓子のミカタ。デザイナー中川ちゃん

デザイナーの中川ちゃんも大喜び!

モンガ君のおかあワンへ

モンガ君のおかあさんへ

そしてソフト君の弟のモンガ君のお母さん

長尾マダムには研修のお礼にお菓子を入れ

ふじい新聞で束で送付!

奇跡のコラボシール

奇跡のコラボシール

そして、勝手に作ったモンガ君のステッカーも

送ったんで、まだあるかわからないけど

モンガトウに行ってみたら新聞とかゲットできるかも??

なぜか大阪に出張中の

なぜか大阪に出張中の田村陽子さんにも

なぜか現在大阪で出張して物産展に出ている

ふじいの常連さん田村陽子さんは

大阪でふじい新聞をゲットするミラクル

出張中の茨城のソフト君のもとにも

ふじい新聞が届く!

茨城でも

茨城でも

今回広告欄に掲載の吉田さん

今回広告欄に掲載の吉田さん

今回勝手に広告欄に吉田蒲鉾さんを掲載したので

こちらにも束で新聞送りつける。

なぜ新聞が盛り上がるか

発行にムラはあるけど

発行にムラはあるけど

発行にムラはあるけど

回を重ねるごとに

喜んでくれる人が増えていく

なぜかと思ったんだけど

この新聞自体は

商品の売り込みより

面白さ

真面目と見せかけて

外していく

でも、「一応」商品の紹介をする

紹介するにしても、理由を伝える

だからなのかなーって

チラシじゃなくて

コミュニケーションするための媒体だからなのかな?

次号・・・

やらなくちゃ