帯広へ昨年と同じものを見るために、スタッフ2名➕ソフト君で出張  1

北海道倶知安(くっちゃん)お菓子のふじい 藤井千晶

一人で勉強するべきことと

一人で勉強をしてはいけない部分があるんだと

つくづく思う おかしなちあき です

帯広まで出張に行ってきた

北海道は広くなかなか移動が大変

帯広とおいいいい!!!

帯広とおいいいい!!!

帯広までは車で4時間越え(歩いたら二日かかるらしい)

移動時間だけで見たら、下手すると東京の方が近いのではと思う

今回は東京の経営塾の仲間が東京・埼玉・広島から集まり

帯広池田町にある、同じ塾に通うレジェンド「ご馳走やゆたか」さんの

環境整備の取り組みを見に、昨年に続き2年連続の訪問が目的(去年のブログはこちら

もちろんソフト君も同行

もちろんソフト君も同行

実は去年もソフト君を連れて行ったので

今年も、もちろん同行

倶知安を出るとき山は白かった

倶知安を出るとき山は白かった

車での移動

通過した峠は大丈夫だったけど

他の峠では積雪もあったみたい!

帯広について まずは豚丼!!!

帯広について
まずは豚丼!!!

今回は一泊二日で行くことになっていて

本来の目的の昨年と同じお店を見るのは二日めなので

1日めは別の会社へ!

帯広に本社のある東洋農機さん

帯広に本社のある東洋農機さん

農業機器を販売してる東洋農機さん

オレンジの安全ぼうし!!

オレンジの安全ぼうし!!

会社内をくまなく見学させていただき

とても面白い!!

お菓子の製造とは全く関係ないとは思うけど

異業種から学ぶことは

めちゃくちゃ多い・・・

実は倶知安にも営業所があるらしいので

そのうち見学いけないか企む

みんなガシガシ質問

みんなガシガシ質問

社長が見てる目線と

スタッフの見てる目線が全然ちがい

本当に面白い

詳しい様子はこちらの、ちあきの行ってる経営塾のブログへ!

社内をよくするためには、スタッフ同行が大前提

今回の勉強会の大前提は

「社長だけで学びに来てはいけない」

必ず1名以上のスタッフ同行が義務付けられていること

社長だけで勉強しなければいけたいことはあるけれど

現実的に作業や実務をするのはスタッフ

いくら志を高く持っても

勉強したものを社内に落とし込むのは大変で

現場に落とし込みをするためには

スタッフ同行が前提になる っということを

最近になってようやくわかってきた。

明日に続く!!

12105707_1052822978062846_8558543871005657354_n