「お菓子のふじい」は会社になります!

会社になります

1950年創業以来家族経営で
私が帰ってきて後を継いだのは2006年
スタッフが増え、アルバイト雇用から社員雇用をし始めたのは2013年
そこから今まで社員は3〜4名で入れ替わってはいるけれど
社会保障をつけたくって2014年から社会保障をつけた
まー1年目は全然お金の流れが変わって四苦八苦
その時からずっと思っていたら「会社になること」

家業から事業への転換だ

タイミングは今年だと考えていたけど
「カナリアップ」が始まったと同時に
状況がいろいろ変わったので7月より会社にするべく
カナリアップと並行して、手続きをしていた。

会社名は

普通っちゃ普通だね 笑

株式会社 ふじ井

名前の中のこだわりは
できるだけ短くする(銀行振込とか書くのが面倒だから)
お菓子っという文字は入れない(業態変化する可能性があるから)
字画(ゲンを担ぎたいから)

ざっくりネットで調べてもこんな感じで良い

ネットだどこんな感じで、グーグルと一緒!!

ただ字画がいいだけじゃなくて、私との相性がいい名前らしい
会社としては温厚で調和を大事にする感じだけど、決断力がかける
そこは、すぐ決断しちゃう私との組み合わせは最強らしい
開業日は7月6日
会社にとっての誕生日なので、そこもこだわっておいた

っと言っても、
とやかく考えても、後から後悔したくないので
信頼のできる字画や生年月日を見れる人にお願いして
そのまま決定って流れ

あ、でも
お店の名前はお菓子のふじいのままです!!!

全てを変える転機

今ね本当に全て変えなくっちゃいけなくて
仕事の仕方
仕事のあり方
お菓子の見直し
スタッフとの関係性

スタッフミーティング

私自身だってこの流れで、何が起こるかわからないけど
スタッフが

「なんか面白そうですね」

「なんかワクワクしますね」

って言ってくれたのはありがたかった

家族やスタッフとその家族を守るのは社長の使命なんで
頑張るよ

カナリアップサイトはこちら

カナリアップ - Canaria-Up
化学物質過敏症は、ほんのわずかな化学物質の影響で身体に異変がおきる新しい病気です。カナリアップはそのような症状に悩む人(=カナリア)のサポートを目的に、この病の知名度をあげてゆくため立ち上がりました。

カナリアップで現在クラウドファンディング中!
支援よろしくです!

"いいニオイ"が体調不良に。香害による化学物質過敏症を全国へ! - クラウドファンディング Readyfor (レディーフォー)
人工的な香料が人によっては体調崩す原因になり社会生活を送れない人が多くいます 彼らを知ってもらい、社会との関わりをもてるお手伝いをしたい - クラウドファンディング Readyfor

 

北海道倶知安町(くっちゃん)でお菓子屋さんの 「お菓子のふじい」3代目 代表のちあきです。 お菓子作って、経営もして、 果ては当店のキャラクターのグッズデザインやら、SNSまで 仕事とプライベートの境界線がもはや よくわからない日々ですが 楽しみながら仕事をしてますよぉ