ふじいの第2号壁新聞

お菓子のふじい 代表 藤井ちあきです

まずはこちらの写真をご覧ください↓

11947587_1034039459941198_8883024293442284470_n

この人、たまたまお店に来ていたお客様です!
ソフトくんを転がして写真を店頭で撮っていたら
お手伝いしてくれました!!!!

何に使うかって壁新聞

12002205_1039772012701276_4011263177213759675_n

以前のブログにちょっと書いてます(あんまり説明になってないけど)

「壁新聞って何さ?」

なぜ壁新聞ができたか?

これお店の外観

Before

11700885_1008157592529385_6629084351684952275_n

after

11755818_1020392181305926_6618636011098819573_n

お分かりでしょうか左側はそもそも
ショーウィンドウだったんです

でも、諸事情がありまして壁にすることに

そこで、うちのデザイナーさんに相談したところ
「壁新聞でいきましょう!、ふじいさんのところなら
いろんなキャラクターもいるから、ネタに困らないはず」

その一言で

「やばい面白そう!!!!!」
で決定しました。

11760066_1011092908902520_8626942565233396020_n

ちなみにこちらは1号

売りたい気持ちより、楽しんでもらいたい気持ち

しかし、おそらく通常であれば
商品のタペストリーやポスターなど飾るはず

でも私の中では
一般的に当たり前と言われるものは
もしかして、すでに終わってるのではないかと。

アイキャッチで
商品わかるのは確かにいいことだし
当然お客様に知ってもらうことを目的としてる

でも、一回見たら
ただの風景になってしまうし
思い白くない。。。。

思わず二度見しちゃうとか

また読みたくなるとか

その中の情報には、ちゃんと観光情報が入っていて
来てくれたお客さまに対してお勧めもできる。

ブラッシュアップできれば
紙媒体としても使える。

2ヶ月1回発行予定ですので次号は11月予定!!

おたのしみに!

コメント

  1. […] 北海道倶知安(くっちゃん)町のお菓子のふじいさんから、こんな楽しい新聞が届きました! […]