新人スタッフが入る準備

北海道倶知安町(くっちゃん)お菓子のふじい 藤井千晶

おっちょこちょいな、毎日を送る おかしなちあき です

ふじいは生まれ変わろうとしている

今月1名の社員と1名のパートスタッフが、夫の転勤や公務員合格により退社し、

ふじいに4月に高校生の新卒2名、パートスタッフ1名の

3名が新しく加わる

そのうちの高校生新卒2名はすでに、アルバイトとして短時間ではあるが

働きに来てくれている。

新人にたかよしが教える図

新人にたかよしが教える図

うちのようなパートスタッフ含めて5名ほどの小さなお店で
3人が入れ替わるということは
かなり大きい転換期

それ自体は数ヶ月前から分かっていたこと

2016年やるべきこと

ことしのふじいの方針は

仕事のマニュアル化と環境整備

今まで特定の人しかできなかった仕事を

新人が見てもできるようにしたり

仕組みを作ろうと

ベテランスタッフが本当によく頑張ってくれている

写真付きでiPadでエバノートに入れる

写真付きでiPadでエバノートに入れる

私が忘れっぽかったり

やるべきだと分かっていても

手をつけていなかった、資材関係の管理を

コツコツと整理

マニュアルを作るにあたっても

どうやったら新人が学んでくれるのかを考えて

仕事の項目の一覧に空白を作り

書き込み式のドリルのようなが完成していた。

ものの場所を決めたり

ものの場所を決めたり

人は習慣に従うので

入ってきた時に出来ていた仕組みに対しては順応しやすいが

途中で変更すると、順応しづらかったりするので

人が入ってくる前に出来ることを
完璧じゃなくてもできることをやろうと四苦八苦
やってダメなら変更すればいいのだから