POPをワンランク上に見せる方法

北海道倶知安(くっちゃん)お菓子のふじい 藤井千晶

「ブランドの神様は細部に宿る」そんな言葉が大好きな

おかしなちあき です

ちょっとした工夫で、いつもと違う

お菓子のふじいといえば

あちこちにPOPがある

ふふふドーナツの売り場

ふふふドーナツの売り場

気がつく人は気がついてるかもしれないが

実はちょっと質感が違うものがある

よーく見てー

よーく見てー

写真だとわかりづらいけど

「ふふふ」っと書いてる写真部分と

上部の吹き出しのpop と オススメ!っと書いてる部分の

質感が違うのがわかるだろうか?

違いは

ラミネートをかけているか

ハレパネに貼っているか

それだけ

ハレパネは全面両面テープ!

ハレパネは全面両面テープ!

ハレパネっと調べると厚さの違いがあり

厚目の7mmとかだと、頑丈だけど、値段が結構する(調べてみてね)

薄いと日の当たる所だと、しなったり、ぶつけるとすぐ曲がったりするので

5mm以上くらいがちあき的にはオススメ

パネルに、パソコンから印刷したものを直接張るので

紙質によるけどマットな仕上がりで「テカらない」

(写真紙ならマットタイプか上質紙がオススメ!)

高級店やデパ地下なんかの売り場をよく見ると

ハレパネに写真を貼って立ててるところが結構ある

使い方によっては高級にちょっと見える

どれだけ違うか

一見、写真プラスpop

一見、写真プラスpop

一見普通のPOPなんだけど

角度を変えると

ラミネートてかるーーー

ラミネートてかるーーー

日の光やライトの具合で

ラミネートはテカるんです

だから見づらいと感じる時がある

そして、お手軽さから、ちょっとチープに見える時がある

それを解決するのはハレパネだと思うけど

お菓子のふじいは高級路線ではないし

いくらキレイなPOPにしても、お客様が読んでくれなければ
意味がないので、プラスで手書きを入れるようにしてる

これは実は自分なりに検証してたどり着いた部分

一時写真に凝って

美しいもPOPを作ったけど

さっぱり売れなくて

それは心が入ってないからだと思って

手書きをプラスした時から読んでくれる人が増えた経験があるから

全部にやるのではなく

あえてポイントとして試してみるのはオススメ!

ハレパネの端っこでたらチャンス!

よーく見てー

よーく見てー

これもよーく見ないとわからないけど

上の吹き出しとオススメ部分はちょっと浮いている

平面を立体にするだけで

POPに表情が出る!オススメ技

そもそも書かないと始まらない

あ、でも、そもそもPOPを書かないと

始まらないから!!

もしこれそうなら是非来て!!!!

お友達のまっすーが倶知安に来る 

お友達のまっすーが倶知安に来る

2年ぶりの倶知安開催のまっすーセミナー

10月25日(火曜日)場所は倶知安商工会議所

主催は お菓子のふじい

前半9:30-13:00pop&ブラックボードセミナ
後半14;00−16;00 ブログ講座

倶知安・販促セミナーの内容を紹介します(^^*)

【前半】POP&ブラックボードセミナー
人気のPOPセミナーにブラックボードネタもモリモリ盛り込んで、目にしたお客さまが思わず行動したくなる販促物のつくり方をお伝えします!もちろん、楽しいPOP実践タイムもありまーす♪ 苦手・初心者でも、もちろん大丈夫な内容ですよ〜(^^)

——-

【後半】ブログセミナー
商売に本当に繋がるブログの書き方や活用方法を紹介します!ブログのネタ切れ予防のワザ、読まれるブログのテクニックなど、知得情報が超満載です!営業せずとも選んでもらえる仕組みづくりのノウハウをガッチリ掴みましょう

費用は1講座4000円
2講座8000円
2講座受けるかたは昼食代金込みです!

facebookしてる人はここで参加表明

ない人とは info@sweets-fujii.com に直接メールくださいね!