pop

おかしなちあき

月刊誌「商業界」のPOP大賞で「ポン男爵マン」が審査員賞とる

popを書くことは商品への愛だと思う おかしなちあき こと 北海道倶知安(くっちゃん)お菓子のふじい 代表 藤井千晶 です 月刊誌商業界への縁 定期講読している月刊誌商業界はお店の販促など 小さなお店にとても役立つ情報が載ってい...
おかしなちあき

車だってフォトスポットになる!「きいろちゃん」の実力

思わず写真を撮るときって、やはりインパクトが強いとき フォトスポットが自動発生して驚く「きいろちゃん」すごい! 北海道倶知安(くっちゃん)お菓子のふじい 藤井千晶 車を黄色にして本当に良かったと 日々思う おかしなちあき で...
おかしなちあき

習ったことは、実践してこそ意味がある「自分の評価」よりお客様に見せちゃおう!

社会人になってからの勉強は、即実践につながることが多い 勉強することは大切だけど、10勉強できて0実践の人より 1勉強して1実践できる人の方が素晴らしいと思う 北海道倶知安(くっちゃん)お菓子のふじい 藤井千晶 過去...
おかしなちあき

ふじい主催でPOPのセミナーが盛り上がったのは「SNS」と「まっすー」のおかげ。

2年前に同じまっすーのセミナーを主催したけど その後の盛り上がり方が、全然違うと感じるのは明らかにSNSのおかげ 北海道倶知安(くっちゃん)お菓子のふじい 藤井千晶 セミナーから1日経って、みんながタグ付け投稿するから ...
おかしなちあき

販売に関係ないPOPの必要性 と ソフト君が埼玉に出張してる件

北海道倶知安(くっちゃん)お菓子のふじい 藤井千晶 ただの置物が成長していく姿を見ながら 本当に面白いと日々思える おかしなちあき です そもそもPOPは物を売るためだけのツールなのか? POPは物を売るためのツールで...
おかしなちあき

POPをワンランク上に見せる方法

北海道倶知安(くっちゃん)お菓子のふじい 藤井千晶 「ブランドの神様は細部に宿る」そんな言葉が大好きな おかしなちあき です ちょっとした工夫で、いつもと違う お菓子のふじいといえば あちこちにPOPがある ...
おかしなちあき

販促はお客さまの物だけではない

お菓子のふじい 藤井千晶 最近21時に寝落ちして、23時に起きて、デスクワークをして 再度深夜に寝落ちするという、よくわからない生活を送っている おかしなちあき です 販促 = わかりやすさ = スタッフにも必要 販促...
おかしなちあき

販促に愛があるか?

お菓子のふじい 藤井千晶 販促が最近まで、なんなのか、よくわかっていなかった おかしなちあき です 雑誌の取材の申し込み クリスマスに某雑誌から取材の申し込みがあった その雑誌の編集長とはFacebookではお友達 ...
おかしなちあき

字が上手とか、下手とか関係ない

お菓子のふじい 藤井ちあきです なんでもとりあえずはやってみようと思う、おかしなちあきです。 自分の字に自信があるか? 私、字が汚いです 自分で書いたもを読もうとしても、読みづらい 多分汚すぎて周りに迷惑かけて...
おかしなちあき

この本があったら、迷わなくってすんだのに。

お菓子のふじい 藤井ちあき 基本、後悔するなら、当たって砕けろと思ってる おかしなちあきです 気になった人には、自分から声を掛ける きたきたーーー 友人まっすーの書いたPOP本! 先日東京で行われた彼女のセミナ...
お店のこと

POPの威力

お菓子のふじい 藤井ちあき です ちょっと風邪気味で喉が痛いです いいものを作るより、伝える方が早い ここ数年お菓子作りの講習会行ってないなと 気がつきました! 新しいことは学んだ方がいいと思うけど 美味しいものを作...