決済方法が増えること、手数料って販促費と捉えていいんじゃないか?

今更ながらYouTubeにはまって音楽を聴いてるけど
その中でも米津玄師・ハチ・DAOKOがいいなぁっと思っている おかしなちあき こと

北海道倶知安(くっちゃん)お菓子のふじい 代表 藤井千晶

決済手数料ケチってる場合じゃない

こんな書き方を見てそれぞれ思うことはあると思う
先日自分のfacebookでこんなことを書いた

お店によってはクレジットカードは0000円以上って
書いてるところがあるけど
とっても残念に思う。
少額の決済で面倒、手数料取られてるし
って思ってる時間が勿体無い
いやいや、手数料って言うけどちょっとした販促費だと
思えば安いものかもしれない。
全然お店に対する印象も変わるしね

そしてそれについたコメント

自分が結構クレジット決済することが多くって
かなり早い段階からお店でクレジットカードを
使えるようにしていたし
そして多少Edyが流行り始めた時
速攻でEdyの機械を入れた

自分が便利だと思うことは
お客様も便利だと思ってる可能性がある
いいと思ったことはやってみる

ダメならやめればいいんだから

ただ現実問題クレジット決済&電子マネー決済できることで
「ちょっと多く買っちゃおうかな」とか
現金なくても買い物をする選択肢が増える
また、会社のクレジットカードだと
領収書不要でいけるし、電子マネーなら履歴が残るし。

だから、手数料っという感覚より
私にとっては販促費。
だって
「あそこはいろんな決済できる」ということが頭に入ってると
買い物する選択肢に普通に上がってくるから。
自分だってそうだもん

お客様の立場だったらどうかって目線を常に持ちたい

田舎にいると、交通機関にあまり乗らず車ばかり
でも、たまに行く東京でSuicaを使うようになってから
Suicaの超絶便利ぶりに魅了された

しかも、自動販売機から始まって、店頭でも
どこでも交通系の電子マネーに対応してるお店が
めちゃくちゃ多く
ついつい使ってしまう。
ロッカーとかも支払い兼鍵がわり
本当にすごい。マジで小銭とかいらないね

そして今回いま使ってるクレジットの機械が
待望の交通系・nanacoなどの電子マネーや
クレジット支払いに対応してきたため速攻申請して
ようやく運用できるようになった

この辺で交通系で支払いできる場所はコンビニやドラッグストアー以外で
ほぼ見たことがない!!!!!
使用頻度不明だけど、
きっと誰かも交通系使えたらいいのにって
おもってるはず。

まずは自分で使ってみるApple Payにも対応した

そしてついに店頭でApple Payでも対応開始した
って言っても自分は使ったことないから
まずは自分でクレジットカードを自分のiPhoneに登録して
Apple PayっていうのはQuickpayやIDと呼ばれるシステムを使うことだと
理解をした上で使ってみる

はっきり言って
ちょー便利!!!!!

びっくりした
iPhone7でよかったと思う瞬間
Quickpayは指紋認証でやるから安心だし

ただ、スタッフに理解してもらうのが
若干大変

一生懸命説明文

これでお店で

nanaco・Quickpay・ID・Edy・交通系
楽天Payのアプリでの決済
クレジットカード各種
全部できる!

ただ、スタッフ戸惑ったらごめんなさい!

どんどん使ってーーー