「#ポン男爵マン」誕生の理由は「思い立ったから」

小さな頃から工作が大好き、図面を引いたり、設計したり
時に部屋の色を塗り替えたり、パソコンデスクを作ったりしてた おかしなちあき こと

北海道倶知安(くっちゃん)お菓子のふじい 代表 藤井千晶 です

#ポン男爵マン 誕生

去年から発売してたポン男爵は知ってる?

ポン男爵の中身

倶知安産のジャガイモと小麦粉を使った
ジャガイモのパイ
「ポン」っと言うのはアイヌ語で「小さい」っと言う意味
男爵は芋の品種
なので、ポン男爵は「小さないも」っと言う意味

お菓子のふじいの外から見えるショーウィンドウは
私が休みの日に作っている。
今回、メインはポン男爵にしようと思い工作開始

ディスプレー工作始めます

1時間後。。。。。

できました!

ポン男爵マン の誕生です!

そして、ショーウィンドウ用のブラックボード

そもそも、なんでこんなものを思い立ったかって言うと
3歳児の息子がね、レゴが好きで
ロボが大好きで
彼が喜ぶと思ったから

息子テンション上がる

一度作ったらそこから展開する

正直、自分で作ったんだけど
自画自賛ですが
なんか、かっこいい!!!

じゃじゃやーん

画像加工したらいいんじゃない?
っと思いスマホいじる

イラスト風
ジャジャーン!

なんかいじっていたら。。。。

モノクロバージョン!!!
ジャジャーン!!!!

結果三段階で画像が完成

製作して終わりなんてもったいない!!!っと思い始め

画像をPOP に

まずはPOP

顔ハメ製作

店頭の顔ハメも!作っちゃえ

Tシャツも

勢い余って
Tシャツまで
なんかかっこいいなって思って
Tシャツに関しては完成したらfacebookのみで予約販売する予定

作りたいと思った時がタイミング

ポン男爵マンが誕生してから
3週間でTシャツまで作った
もうね、かっこいいなーって自分で思って
みんなもノリノリで
子供にTシャツ着せたいって思いで、あっという間に色々作った

ものが生まれる時は
いつもこんな感じ

作りたいなって思った時に作らないと
すぐ熱が冷めてしまうし、
作りたいのに、作れないモヤモヤを
抱えて後で決して後悔したくない

だから頭の中を出してカタチにする

そんなことやってると
たまに優先順位が高いものをそっちのけで
作ってしまうけど
どうも、気になったら
なんでも早く決断したい性質

仕事でもプライベートでも
どんなに重要な悩みなどでも大体3日以上は悩まないで
決断しちゃうけど

時間かけて決断したら正解なこともあるかもしれないけど
時間かけて決断しても、今決断しても同じこともある
それなら時間をかけず即決

決断できないなら、やりたくないってどこかで思ってるから