「香害」で化学物質過敏症を発症した人が職場にいること。旦那の「たかよし」が発症してる件

いつもより重い話題だけど伝えなばいけないし
多分同じ人がいるのではと思い立った おかしなちあき こと

北海道倶知安(くっちゃん)お菓子のふじい 代表 藤井千晶 です

「香害」って知ってる?

いきなりだけど知ってますか?香害

香害(こうがい)は、香水・香りつき洗濯洗剤柔軟剤などの香料に含まれる香り成分に起因し、不快感を感じたり、頭痛やアレルギーなどの症状が誘発され、健康に害を受けることである[1][2]

香りの感じ方には個人差が大きく同じ香りでもある人にとってはよいと感じても別の人にとっては不快な香りとなり得て、また、不快感のみならず、頭痛・喘息・吐き気などの症状を発する例もある[3][4]。香り成分は空気中に漂うため受動的に曝露することになり、いわば香り成分による公害であることから「公害」をもじって「香害」と呼ばれるようになった。発生要因として、香水のつけすぎや、洗濯時に香りが強く残る柔軟剤を使用することなどがある[5]

Wikipedia より

最近ようやく話題になってきた
北海道新聞でも以前記事になっていたり

北海道新聞の記事

フジテレビの「特ダネ」でも特集が組まれてた

実は私の夫のたかよしは3〜4年前にこれを発症して
緩やかにだけど、年々悪化をしてる状態で
今年に入って、ほぼ人と会うのを避けている。
*子供の運動会で野外にいても
 風下だと匂いが流れてくるので風上に移動する
*お店の飲み会には参加しない
*人混みには行かない
*配送業者さんが来ても出ない

柔軟剤・洗剤・などの匂いで
目が痛くなる・鼻水が止まらない
場合によっては寝込んで仕事ができない、
ひどい時は動悸で胸を抱えこむ

最初は洗剤と柔軟剤だと思っていたら
今は線香もシャンプーなどもダメになった。

病院も色々回った
総合内科・アレルギー科・眼科・耳鼻科など
どこに行っても理解をしてもらえず「問題ないです」と言われ
ひどい場合には
「匂いでそんなに体調悪くなるなら、そこに行かなければいい」
っと病院の先生に言われるくらい、認知の低い状態

病気として判定してもらるわけでなく
最終的にネットで探し回って
「化学物質過敏症」にたどり着く

治す薬があるわけではなく
デトックスとか免疫向上など
あとは原因物質に近づかないことで
悪化を防ぐしかない

2017,4発行の香害の本

詳しくは大体これに書いているので
興味のある方は読んでみて。
この本が出てくれたことで
世の中の人に説明しやすくなった

香害に悩む人が職場にいるとどうなるか?

自宅で元気な状態

自宅にいる時は元気

工場に入って防備したバージョン

朝、人が来る時間帯になった時の状態

目は悪くないけど花粉カットのメガネ
首からぶら下げてるのは小型空気清浄機 これも3種類くらい買って
今のものに落ち着いているが、この空気清浄機つけてからはマスク一枚だけど
以前は複数重ねたり、10種類以上はマスク試した。

発症した原因

以前勤めていたスタッフの匂いが耐えれなくなり
寝込んだことが始まり。

なんとかしようと、色々ヒアリング
ちょうど匂いのきつめの柔軟剤が流行り始めだったので
まずは柔軟剤を禁じる

それでも不調が治らず
製造からお店に移動させるも、通過するだけ
お店側にいても匂いが流れて来る

原因がなんなのか全然わからなく迷走し始めた

そのスタッフが引き金にはなったけど
たぶん、遅かれ早かれこの症状は発症してたとおもう

職場での対策を始める

自宅で使ってる洗濯洗剤を渡してそれで洗ってもらうと
多少収まることがわかり
スタッフに洗剤を指定し始める

それまで各自でユニホームは洗濯だったのを
申し訳なさすぎるってことで
洗濯機をお店で買い、お店でユニホームを全部洗うことに

一旦終息に向かうかと思ったら
また、調子悪くなり始める
洗濯洗剤をまとめ買いをして、スタッフには無償支給を始める
ようはユニホームはお店で洗えても
中に来ているアンダーや下着からの微量の匂いでも反応するようになってたため

私物を入れるロッカーと、ユニホームを入れるロッカーを分けるようにして
できる限りお家の匂いが移らないように努力し始める

この頃からお店に面接くるスタッフには
その旨説明をして、匂いがどうしても合わない場合は
採用しないと伝えるようになる。

ここまで発症から1年くらいかかった
そして、ネットを探し回ってようやく
「化学物質化敏症」っという言葉に出会う

匂いがダメなだけで、人格を否定してるわけではないが

例えば、いつも大丈夫なスタッフでも「今日は調子が悪い」と彼がなって
お菓子の注文が入っていて、彼が仕事しないとどうにもならない場合は
たかよし一人のために申し訳ないが
製造の要の彼が寝込むことは、注文の品物ができないことを意味するので
「申し訳ないけど今日は帰って」っとスタッフに伝えることもある
言われる方も辛い
後から該当スタッフに聞いたら
「普段は朝シャンしないけど、今日したからかも」っと
シャンプーも臭いが残るだけで駄目だと最近気がつく
一般的にいい匂いが毒ガス状態に陥る。しかも、彼一人が。

ハンドクリームに、制汗剤、化粧品など
もう、多岐にわたりすぎて防ぐのが限界

今いるスタッフには本当に仕事以外のところで
気を遣わせて、大変申し訳ないと思ってる

でも、これが今のふじいの現状だけど

初のスタッフ飲み会

みんな仲良く働いてくれてることは救い。

ただ、もし、
これがスタッフが発症して、身近にそういう人がいなかったら
理解に苦しむし、「我慢して」っと言ってしまうかもしれない
本人からすれば本当にきつい

家族も本当に大変だしね
子供が塾から帰って来て、匂い持って来たら
速攻全部着替えさせないと、自宅でも体調不良招くし

今はデトックスマシーンといろんなサプリを飲んでもらって
改善を目指しているけど、改善するかも謎だし
先が全然見えない。

じゃあ、社長として何ができるのか

色々調べると、職場の匂いで働けなくなる人
鬱になる人
外にも出れない引きこもりなる人
働きたくても働けない人がかなりいるらしいので

どの程度の人数がいるかわからないけど
そう遠くないうちに「香害」に悩む人だけの
お菓子工房を作りたいと思ってる。

どうやって、いつ作るかわからないけど
クラウドファンディングとかもありだろうし
選択肢は無数にある

それはある意味社長の特権かもしれないけど
ある意味では社会貢献になるかもしれないと思ってる。

もし、同じ悩みがあって
働きたい人がいたらfacebookでもお店のLINEや問い合わせでも
連絡欲しいなと思う

皆様にもお願いがあります
それは、同じ境遇にいる人が実は近くにいるかもしれなくて
それで苦しんでる人に理解をしてほしいってこと
理解してもらえないことが一番つらいから

すげー重い話
最後まで読んでくれて
ありがとうございます