地元の恵があることは財産

北海道倶知安(くっちゃん)お菓子のふじい 藤井千晶

よもぎ狩りは、もう毎年恒例。。。。 おかしなちあき です

5月の恒例行事よもぎ狩り

お菓子のふじいでは私が実家に帰ってきて10年近く

毎年この時期はよもぎ狩りに行く

よもぎ狩り

よもぎ狩り

 

 

あまり育ち過ぎてもダメなのだ

あまり育ち過ぎてもダメなのだ

 

よもぎ収穫のポイントは

生えてから成長しすぎないもの

あっという間に成長するので、くっちゃん時期に言うと6月だと

もう厳しい。。。茎や筋が残ってしまいやすくなったり

虫がついたりするから

 

新芽は柔らかく葉っぱも柔らかい

ゴミや茎などを選別して、葉っぱの部分のみを

全員で選別していく

 

全員でよもぎの選別

全員でよもぎの選別

 

選別が終わったら

重曹を入れたお湯で茹でて

水気を絞る

重曹をを入れることで色がきれいに!

選別したら茹でる

選別したら茹でる

茹でると、ものすごーーーーク

少なくなる

しかも水気を絞るもんだから

量はかなり少ない

 

茹でてミンチ後

茹でてミンチ後

 

この入れ物(ばんじゅう っとよぶ)に満タン5杯分が
この量・・・・・・
すんごい少なくなる

 

 

1年分をこの時期に収穫をして

ここから冷凍して一年使う

美味しい時期に加工して

冷凍保存

また来年よもぎ狩り行くよ

地元の恵があることは財産だ

北海道倶知安町(くっちゃん)でお菓子屋さんの 「お菓子のふじい」3代目 代表のちあきです。 お菓子作って、経営もして、 果ては当店のキャラクターのグッズデザインやら、SNSまで 仕事とプライベートの境界線がもはや よくわからない日々ですが 楽しみながら仕事をしてますよぉ

コメント

  1. 大信田昌宏 より:

    地元の恵は貴重な財産ですよねぇ!
    よもぎは茹でてしまうと写真のように小さくなってしまうのは驚きです!!

    季節の草餅、倶知安の皆さんが羨ましいです✩

    ヽ(*´∀`)ノ