お店と個人のブランド作り

おかしなちあき

「人手不足解消」と「伸びしろ」

先日募集をした製造ですが無事に決まりました。 人は揃った。 過去、実家に帰ってきて跡を継いだときは家族だけで経営をしていて、アルバイトが増え、パートさんが増え、フルタイムパートが増え、社会保障をかけるようになり、社...
おかしなちあき

会社5期目スタート。重点・課題をシンプルに。

お菓子のふじいは創業1950年、今年で72年だけど、会社としては7月が5期目のスタート。波瀾万丈ありすぎるけど、ここ数日寝れない日々を過ごしながら、今期は何を重点において、どうスタッフと過ごしていくかというので頭を抱えていました。 ...
おかしなちあき

食べたい物を作るということ。

お菓子屋さんに関わらず、自分でご商売されてる方なら「作りたいものがある」「食べて欲しいものがある」「この商品を世の中に提供したい」という思いが多かれ少なかれあると私は思っています。 でも現実的に言えば、長く商売をしてる間に、売上に対...
お店と個人のブランド作り

会社の根本の言語化「ブランドアイデンティティー」を作る

そこそこ、考えてから行動に移すのが早い方ですが、実は物忘れが酷いためその対策として、行動の速さが身についたのでは?っと思ってる 株式会社ふじ井・お菓子のふじい・カナリアップ代表の藤井千晶です。 小さいお店でもブランドを作る大切さに気...
おかしなちあき

ワクワクする二つ折り名刺は立派な販促物で、忘れられないようにするアイテム

名刺ってもはやいらないと思っているけれども、まだまだそうも行かないので、 名刺とい位置付けじゃなく販促物だと思おうと考えた おかしなちあき  こと 最近土地価格上昇NO1,になった 北海道倶知安(くっちゃん)お菓子のふじい 代表...
おかしなちあき

化学物質過敏症の求人の現実と、課題と、理想。「やってみないとわからない」

思いついた時、とりあえず走り出してから考える おかしなちあき  こと 北海道倶知安(くっちゃん)お菓子のふじい 代表 藤井千晶 です 化学物質過敏症の求人の現実 先日、書いたタカヨシの化学物質過敏症の記事 あれはあれで、結構な反響が...
おかしなちあき

月刊誌「商業界」のPOP大賞で「ポン男爵マン」が審査員賞とる

popを書くことは商品への愛だと思う おかしなちあき こと 北海道倶知安(くっちゃん)お菓子のふじい 代表 藤井千晶 です 月刊誌商業界への縁 定期講読している月刊誌商業界はお店の販促など 小さなお店にとても役立つ情報が載ってい...
お店と個人のブランド作り

#モーパフェ 登場!

パフェの試食はなかなかヘビー 以外と丸ごと全部食べないとバランスが取れないため 朝から試食しては具合悪くなっていた おかしなちあき こと 北海道倶知安(くっちゃん)お菓子のふじい 代表 藤井千晶 です 使いたいものから発想する ...
おかしなちあき

小さなお店が色を整えることの意味

やっぱり色って重要だよなって思っているけど あまりに色を多用するとちょっと怪しい人になるので どうコントロールしようか考えてる おかしなちあき こと 北海道倶知安(くっちゃん)お菓子のふじい 藤井千晶 です 自分のお店の色知って...
お店と個人のブランド作り

新しい顔ハメきたーー

最近会う人に「ブログがためになるね!」って言われて ちょっと喜んでる おかしなちあき こと 北海道倶知安(くっちゃん)お菓子のふじい 代表 藤井千晶 です あたらしい顔ハメが来た! お菓子のふじいといえば「フォト...
おかしなちあき

売り上げは結果であり、経過はお客様を楽しませること(個人店の宣伝広告費の使い方)

「コレが流行ってます」「これが売れてます」っという情報は とても大切だし貴重なこと。 でもその本質はどこにあるかを見極めないとそれは表面上のことであって、 根底からマネすることは難しいと思う おかしなちあき こと 北海道倶知安(く...
おかしなちあき

「最近の若い人は・・・」前提条件が違う!だからそこに合わせる。

「最近の若者は・・・」って言葉あまり好きではない 自分だって年長者の方から見たら、まだまだ若い おかしなちあき こと 北海道倶知安(くっちゃん)お菓子のふじい 代表 藤井千晶 です マニュアルを作ることを決めた。 先日超絶真面目...
おかしなちあき

ふじい新聞とバレンタインでみんなの声

みなさん、本命や義理・バレンタインはもらえたかな? お菓子屋さんはちょっと落ち着いてる頃だと思うけど 次のことを考えると、心がざわつく おかしなちあき こと 北海道倶知安(くっちゃん) お菓子のふじい 代表 藤井千晶 ふじい新聞とバ...
おかしなちあき

お店に10分滞在だけでも、見えること「ビジョンの浸透」

何にも考えていないように見えて 意外と、自分自身を説得するために頭の中で いろいろ組み立ててる、男性脳な おかしなちあき こと 北海道倶知安(くっちゃん)お菓子のふじい 代表 藤井千晶 たった10分の滞在でも気がつく人もいる 先日...
おかしなちあき

上手にできないことは、仕組みで解決する(同業者向け)

最近、頭の中が数字のことと、ちょっと難しいことで頭いっぱいだけど 小学校の頃は漢字の10問テストで3点とか、公文行っても続けれず 3回くらい入会と退会繰り返したりとか、とにかく勉強ダメな子でも やる気になればなんとかなった おかしなち...
タイトルとURLをコピーしました