お菓子のミカタ

おかしなちあき

バレンタインに男心くすぐる「勲章」を

夫にバレンタインをあげたことが一度もないことに気がついた おかしなちあき こと 北海道倶知安(くっちゃん)お菓子のふじい 藤井千晶 です 男子も女子も萌える缶 缶会社を経営するお友達の清水さんのインスタの缶を見たときに ...
おかしなちあき

実践した人が多かった!「勉強したって、実行しなければ意味がない」

缶を中心に集まったお菓子な仲間たち 毎日のようにやり取りしてたり 見かけたら、そりゃー仲良くなるよねと思う おかしなちあき こと 北海道倶知安(くっちゃん)お菓子のふじい 代表 藤井千晶 です 缶を中心に集まった人たち 全国...
おかしなちあき

初のセミナー講師デビューした理由と、託した思いと、自分ができること

やっぱりお菓子屋だけど お菓子屋らしくないということに 最近気がついた おかしなちあき こと 北海道倶知安(くっちゃん)お菓子のふじい 代表 藤井千晶です なぜ講師を受けたか 基本的に引きこもりで、ほぼお店にいることが多いけど...
お店のこと

使いたい缶で彩るバレンタインの餅チョコ

この時期になると、普段食べないチョコレートを たくさん食べるようになり、ニキビ?(吹き出物)が出る おかしなちあき こと 北海道倶知安(くっちゃん)お菓子のふじい 藤井千晶 です いつもの商品をグレードアップする缶の実力 毎年...
おかしなちあき

ソフト君とモンガくん再会の倶知安編

距離も、時間も飛び越えるソフト君とモンガくん 作った本人はじめ誰も、こんな展開予想してなかった・・・・ 北海道倶知安(くっちゃん)お菓子のふじい 藤井千晶 ソフト君と、モンガくんを取り巻く人たちは 「楽しい」に特化した人ばか...
未分類

時間も距離も超えていく、おかしな仲間が集まる「お菓子のふじいの価値」

北海道倶知安(くっちゃん)お菓子のふじい 藤井千晶 もう距離感とか、時間軸とか、 わけわからないけど 楽しいから ま、いっかと思う おかしなちあき です 大阪との縁が続いている ある日突然 大阪のモンガ...
おかしなちあき

ふじい新聞6号登場!大阪で盛り上る

北海道倶知安(くっちゃん)お菓子のふじい 藤井千晶 ふじい新聞を作るのは 結構きついけど 喜んでくれる人たちがいるから頑張れるー ふじい新聞6号登場 先日ようやく登場した壁新聞のふじい新聞 ...
おかしなちあき

お菓子屋つながりで作った「しっとりチョコバー」ができるまで

北海道倶知安町(くっちゃん)お菓子のふじい 藤井千晶 実は洋菓子を作るのがちょっと苦手な おかしなちあき です 実はシューの皮が余るのです お菓子屋さんはどうしても、ロスが出る 例えば予想してたより売れなかったり ...