村尾隆介さん

おかしなちあき

香害による化学物質過敏症の社会活動ブランド「CANARIA-UP」(カナリアップ)立ち上げます!っていうかもう立ち上がってしまった件

全然やってることがお菓子屋じゃなくなってきて タカヨシのため、過敏症のための職場作りに奔走 新しい職場作りに付随して新しいお菓子ブランド作りを考え そして、今回の啓発系のブランド立ち上げを全部同時進行中の おかしなちあき  ...
おかしなちあき

香害による化学物質過敏症求人の続編と、たくさんの出会い

4月1日の新聞から、怒涛の展開を見せる化学物質過敏症求人。 もはやドラマかよ?っと思うことが起きながらも、どこか客観的な おかしなちあき  こと 北海道倶知安(くっちゃん)お菓子のふじい 代表 藤井千晶 です 会いに来てくれた人た...
おかしなちあき

ブランディングは「進化」

北海道倶知安町(くっちゃん)お菓子のふじい 藤井千晶 テンパると何もできない おかしなちあき です 突然来たブランディングの神 お菓子のふじいの中で1週間のうち 一番忙しいのは土曜日 そんなバタバタしてる中 突然...
おかしなちあき

キャラクターを生かす条件

お菓子のふじい 藤井千晶 キャラクターは社員になれると信じている おかしなちあき です キャラクターのボジションは? お菓子のふじいには この子 商業界の表紙にもなった オーブンちゃんと ソフ...
おかしなちあき

考え方を進化させる

お菓子のふじい 藤井千晶 安定より、不安定な方が安定してる おかしのふじい です 新しい試み エクスマの藤村さんのブログを読んでいて「ハッ」としたことが 商品、サービス、事業を圧倒的な価値になるまで、イノベーションすること。 ...
おかしなちあき

Uターン組の「U」は、ユニークの「U」

お菓子のふじい 藤井千晶 そういえば一般的にはUターン組なんだと 初めて知った おかしなちあき です 人から紹介してもらうということ 昨年のクリスマス ブランドの師匠村尾さんからのメールがきて 「新しく始めるブロ...
おかしなちあき

ブランディング と 販促 と 関係性

お菓子のふじい 藤井千晶 「お菓子屋さんにお菓子あげるのはどうかなって おもうんですが、、」ってよく言われますが 全然嬉しい おかしなちあき です 販促の根っこはブランディングだった 先日の商業界の取材で気づい...
おかしなちあき

変化の一年

お菓子のふじい 藤井千晶 年々、大晦日の感覚が薄れていく おかしなちあき です 去年と同じ一年だっただろうか? ブランディングの師匠の村尾隆介さんが いつも言っている言葉があって 「同じ1年を繰り返さないこと」 「毎年必...
おかしなちあき

ブランディングの師匠

お菓子のふじい 藤井ちあき 特に黄色が好きなわけではないけれど、 お店の色が黄色だから、持ち物が黄色だらけになった おかしなちあき です 突然できるようにならない (先日の記事の続きになります) いろんなキャラクターや...
おかしなちあき

10気がつくより、1行動できる人

お菓子のふじい 藤井ちあき ブランディングにはこだわりがある おかしなちあき です 小さな会社でもブランド会社に 今でこそ、 「個人ブランディング」 「小さな会社をブランド化」 などってよく言われる時代になりましたが お...