カタチにすることは、始まりだ

北海道倶知安町(くっちゃん)お菓子のふじい 藤井千晶

カタチにすることは決めることだと思う おかしなちあき です

モヤモヤを解決

実は昨年末からFacebookのタイムラインで

気になるものが。。。。。。

小樽・政寿司さんの中村さん!

小樽・政寿司さんの中村さん!

この手持ち顔出し看板

お寿司屋さんのカウンター商売の仕事を生かし

お客さまに渡して、多分、カウンターの中から撮る写真たちは

お客さまとのコミュニケーションにもなるし

本当に楽しそうな写真ばかり

「あ、この看板いいな」っと素直に思った

近くで顔を出せば二人くらいが入るけど

うまい具合に遠近法でひけば人数が入るのだ

一人だけしか入れない顔出し看板と違う

しかもこれを店内で撮らせることは

とても意味がある

外でとるより

明らかにお店への滞在時間

スタッフとのコミュニケーションが取れる

思ってるより、かなり深い

作りたい・作りたい・作りたい・作りたい・・・・・・・・

モヤモヤしてた

3月15日のFacebookより まず最初の発想

3月15日のFacebookより
まず最初の発想

でも作ることを決めたら

一直線

どんなものを作りたいか

今までも、ノベルティーや

名刺など、なんかいろいろ作ってきた

その中で気がついたことは

1度作っただけでは完成しない

特に、デザイン素人なんで、いろいろ詰め込もうとすると

失敗しがちなので、極力シンプルに

そして、何をメインにするか

今回の手持ち看板は1枚目だからベーッシクに

そして、単純にうちのメインキャラクターと一緒に

写真撮影がしたい。

3月29日デザインたたき台

3月29日デザインたたき台

ここから業者さんに提出して

サイズ感やアドバイスをいただき修正

そして4月2日に到着!!

そして4月21日に到着!!

とりあえず店内に置いているんで、

どんどん撮って!!!

ステッカーももらえるかラーーーーー

お客さまが楽しんでくれたらいいな!