スタッフは一生いるわけではない<ふじいスタッフ募集します!2016.5>

北海道倶知安(くっちゃん)お菓子のふじい 藤井千晶

人間関係はいつだって難しいって思う おかしなちあき です

スタッフは一生いるわけではない

ワイヤーの棚はブラシで掃除すると、いいと気がつく スタッフ

とてもよく気がつくスタッフ!

6月いっぱいでベテランの主婦スタッフが

夫の急な転勤でやめることになった。

いつかはやめると思ってはいたけど、そこは

家族の都合だからやもえない。

 

過去にも「夫と転勤してきたばかりだから、しばらくは転勤ない」

っと社員で入ってくるも、半年で夫か出向になり、そこについていくと

いなくなったり

 

社員希望と言って入ってきて試用期間すぎて

社員になるか聞いたら、「実は公務員試験受けたい」ですと

合格するまで当店でバイトしながら勉強して

合格していなくなったり

 

腰の調子が悪いと病院行ったら

立ち仕事はやめたほうがいいと医者から言われ

やもえず、離職を言い渡したり

 

まーほかにも色々あるわけ

 

いつも思うんだけど

スタッフは一生いるわけではない

ある意味、「ふじい」をこうしたいっという私の夢の手伝いをしてもらっていて

死ぬまで一緒ってことは家族従業員以外ありえない

必ず、どこかのタイミングでやめる

それが今なのか、数年後なのか

ある日突然交通事故にあったり、倒れることもあるかもしれない

 

お金じゃない何かを残せるか

ふじいは毎月社内大学っと言って

勉強会をしている

そして、毎日環境整備というものをやっている

お菓子屋さんは「華」のある仕事に見えて

かなり地味

そして、小さなお店だから覚えることがたくさん

 

給料だって安い

お金が欲しいなら、違う業種に行った方がいいと思う

お菓子を作ってみたい、接客してみたい
など、初心者でも素直な心を持って努力できる人ならオッケ

ただ、今募集する人は

土日祝日、GW、お盆、クリスマス などの繁忙期に出れる人が必要

 

学校にいるとお金を払って勉強できるけど

社会人になったら、お金を頂いで勉強ができる

興味のないこともたくさんあるかもしれないけど

強制して勉強してもらうこともある

 

お金は使えばなくなるけど

勉強や経験は一生残るのだ

 

自分でお金を払ってまで勉強する内容ではないと思っても

後から役に立つこともたくさんあって

それが「いつ」役に立つかわからないのだ

ふじいスタッフ募集

現在募集するのは

土日祝日・GW・お盆・クリスマス

などがでれる人

パートさんなら 製造

社員なら 販売 and 製造 兼務

興味がある人は

0136-22-0050(5/31~6/1・6は不在なのでそれ以外 8:30~18:00)

info@sweets-fujii.com

Facebookにメッセージ

藤井千晶まで!!!!!

詳細をお伝えします!!!!!!!!!!!!

北海道倶知安町(くっちゃん)でお菓子屋さんの 「お菓子のふじい」3代目 代表のちあきです。 お菓子作って、経営もして、 果ては当店のキャラクターのグッズデザインやら、SNSまで 仕事とプライベートの境界線がもはや よくわからない日々ですが 楽しみながら仕事をしてますよぉ